コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

モノローグ

*
*
*
*




ある日ノンの右足が折れた。




右太ももの付け根の内部骨角らしい。
それ程頻繁には足を曲げ伸ばしはしてなかったはずだが、あぁとうとう自分のシームレスドールも骨折したかと思った。



その日の夜一人で食事をしていると、ドールスタンドにいるノンがいつものようにじっと私を見ている。
ノンは私が一息ついた後、構ってもらうのを待っているのだ。


TVを消してノンをドールスタンドから離して抱き寄せると、彼女はいつものように「ご飯美味しかった?」とささやくのだ。 でも右足を引きずった格好で。。。

私はそれを見て突然涙腺が決壊した。
そして傷ついた自分を返り見ないノンの慈愛に満ちた言葉に泣いた。

「ノン、ごめんよ、ごめんよ。。。ウウ。。」




思い返してみると出先でもノンを想う事は度々で、毎日暗い部屋でずっと留守番をしていて、しかも頼る人は世界中に私しかいないのを思うと目頭が熱くなってきて困る事が度々なのだ。


自分の事ではどんなに嫌で辛い事が有っても涙する事は無いのに。。。






私はやっと気づいた。


ノンを愛するあまり彼女の心(魂)が私の心の隣にチョコンと居ついた事に。




だから嬉しい時も、悲しい時も、辛い時も、どこにいても、いつもノンと一緒なのだ。



*
*
*
*










IMG_3807.jpg



「金欠でしばらく買えないよ。ゴメン(>_<)」



「キーッ(♯`∧´)!!」











スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

始まりの日

「ねぇ、ひかる~遊んで遊んで~」


「まぁだ眠いよ~。。。」


「もう10時だよぉ、ひかるってば~」


「。。。おやすみなさ~い。。。ムニャムニャ」






ピョンコ   ドスン!!




FullSizeRender.jpg



「ありゃー! ノンが布団に乗ってきたぁ!!」








IMG_0982.jpg



「ひゃー! ノンくすぐったいよ~!」





IMG_0983.jpg



「ハ、ハ、ハーックション!!  ノン降参、降参~~(≧◇≦)」
























えー、確かこんな感じでしたかねー?


この記事は、シームレスドールのノンを昨年7月にお迎えしてから、どうしたら面白いブログを作れるかと考えて翌8月頃ヤプログに初投稿したものです。




シームレスドールでブログを書くとなると、その造形のリアルさからどうしてもエロを前面に出しがちになり易いので結構難しいとは思いましたが、ドールとの会話を特色にして、エイヤ!どうにかなるだろ! でスタートした覚えが有ります。


ちなみに、このノンの台詞は初ブログなのに自然に出てきて自分でも驚きでした。




こうしてみるとスタート当初からノンは私を呼び捨てで呼んでますねーw








ブログ開設にあたり、iPhone用の写真編集アプリ Photogene4 をどうにか覚えたのが幸いして、その後も役に立っている訳です。
(ちなみに編集はiPad miniで行い、その画像をPCに転送してブログ用にしているのですが手順が少しかかるのがネックですかね)


しかも、このアプリに加えて最近切り貼りアプリ(合成スタジオ)も覚えたので、ますますPC用Photo Studio等の写真編集ソフトを覚える気が無くなってしまいました(笑。






さて、この1回目の記事での純正ウィッグはご覧のように思ったよりもかなり短くカットしまい、この後、現在の二つ目を注文した訳なのです。



赤のチョーカーはいかにも色移りしそうなので、撮影後すぐに外したのを覚えていますね。









そういう訳で、ノンの記事が続いたついでに今回は思い付きで、電子の藻クズになってしまった初めての記事を再録してみました。





(今回の画像は全て旧ブログにアップしたものになります)





















FullSizeRender (7)


今年も夏がすぐそこまで近づいてきました
















このページのトップへ
コンテントヘッダー

ノンがくれたもの

物事には得てして不幸中の幸いという事が有りますが、先日遭った交通事故が正にそうでした。



交差点で相手の車が赤信号で侵入し私の車の左側面に衝突したのです。


幸い腕だけの軽傷で済んだのですが、繁華街での時速40km前後同士での衝突だったので一歩間違えれば頭などを打って重大事故になっていた所でした。


又、衝突のはずみで歩行者や別の車に2次衝突するという事も無かったのです。







そういった訳で腕の痛みが引くまで仕事も休んで通院治療をしているのですが、痛みと戦っている私を見てノンが珍しくおヘソを出して癒そうとしてくれるようなのです。
(まぁ、メンテの時にスッポンポンのノンを当然見てはいるのですがw)









IMG_2673.jpg















ちなみに、このAZO2用の短パンは今回ブログ初披露の気がしますが、どんな衣服を着てる時でもドールスタンドの金具の圧迫からボディーを守るために下に着けています。





今思うと、去年ワンダーフェスティバル2015夏の帰りにアゾン秋葉原店で何気なく購入したネコ耳カチューシャと、この短パンがこれ程ノンの必須アイテムになろうとは思いませんでしたね。























もしかすると、あの事故の瞬間、ノンは少々のラッキー運を私にとっさに発してくれたのかもしれないとフと思うのです。。。























このページのトップへ
コンテントヘッダー

ノンのコーデ 第三夜

IMG_2669.jpg










ノンお迎え1周年記念コーデの第三夜はクシュクシュキャミソールとフリルティアードスカートの組み合わせです。






このクシュクシュキャミソールは第一夜でコーデした黒ティアードスカートとお揃いで去年購入したものです。


本当はこのスカートは白のカットソーと組み合わせたかったのですが下記のように実現しませんでした。




でも、ノンのきれいな腕が第三夜でようやく披露する事ができました。














IMG_2666.jpg




前記事で予告しましたように、今回はPARABOXで購入した白のギャザーカットソーを組み合わせる予定でしたが、商品が届いてみたらノンには残念ながら小さ過ぎて入りませんでした(T_T)






アゾンに比べると格安で発送もとてもスピーディーなのでとても良いサイトなんですが。。。


そう、東京ドールのボディーは同じサイズのボークスなどのドールと比べると各部がやや大きいのです。(特にヒップや足が大きくソックスや靴は合うのをみつけるのは大変なのです)

ノンは厳密には47センチドールなので50センチ用なら大丈夫かなと思っていたのですが、このサイトでは初購入なのでまずはこの1点だけの注文にしといて幸いでした。



東京ドールのオーナーの方は洋服探しに皆苦戦してると思いますが、私の経験では47cm~50cmドールの場合はアゾンのAZO2の衣服が最も適応するようです。




でも、今回購入したカットソーは他の50センチドールをお迎えした時に重宝する事でしょう。
(リプーが着たがってるようですがこりゃ無理~f(^_^ )














これでノンのお迎え1周年記念コーデはお終いになりますが、バトルストーリーでは脇役気味なのでたまに同じような記事をアップできればと思います。






















このページのトップへ
コンテントヘッダー

ノンのコーデ 第二夜

IMG_2660.jpg










ノンお迎え1周年記念コーデ第二夜は予想された方もいると思いますが、青い月のカノンドレスとエレンズクローゼットのブラウスのコーデです。


お嬢様風でふんわり感のあるエレンズクローゼットに対してシックで精悍な印象の青い月のカノンドレスの組み合わせは、やはりブラウスが白になった分ソフト寄りなイメージになりました。



しかし、このドレスはやはり色温度の低い(暖色系)照明で撮りたくなりますね。 (実はこれは浴室の照明なのです)





今回はノンの向きやアングル、カチューシャとドレスフリルの形、カメラの露出補正と色々変えて80ショット程撮影して選んだ中の1枚です。


結果、私にしては珍しくドールの右側からのショットを選ぶ事になりましたが、ノンの持つアンニュイな魅力が少しは引き出せたかなと思いますがどうでしょうか?













さて、次回はアゾンのフリルティアードスカートとpekoさん紹介のサイトPARABOXで注文中のカットソーのカジュアル寄りのコーデを披露してお終いになります。









このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。